転職求人における時給のメリット。

時給が高いのでコールセンターのスタッフの仕事をしてみたいけど、どんな実際にはどんな仕事をするのか分からないので応募しにくいという人は意外と多いのではないでしょうか。

時給の高いコールセンターの仕事内容

転職求人における時給のメリット。 時給が高いのでコールセンターのスタッフの仕事をしてみたいけど、どんな実際にはどんな仕事をするのか分からないので応募しにくいという人は意外と多いのではないでしょうか。コールセンタースタッフの仕事内容とは、具体的にどのようなものかというと、業務は大きく分けると自分から電話をかけるアウトバウンドとかかってきた電話に対応するインバウンドの2つに分かれます。まずアウトバウンドの業務では、企業の商品やサービスなどの契約の申し込みや購入や利用していただいたお客様に対してお礼の電話をしたり、新しいサービスのキャンペーンを案内したりします。最初のうちは自分から電話をかけることに勇気が必要になりますが、自分のペースで仕事を進めることができるというメリットがあります。事前研修では商品やサービスについての知識、応対マニュアルなどをしっかりと教えてくれます。

一方、インバウンドの業務は、カタログ通販の受注や、予約受付、問い合わせへの対応などを行います。様々な質問に対するマニュアルがしっかりと用意されているので、どの辺に何が書いてあるかを大まかに覚えておけば大丈夫です。複雑な質問に対しては、現場責任者に電話を代わってもらうこともできます。

おすすめ情報